1番得するクレジットカード徹底比較

クレジットカード比較に役立つ情報が満載!

使えば使うほど得するクレジットカードを厳選し、ポイント(マイレージ)プログラムや付帯サービスを分析し徹底比較!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド・ホテル&リゾートはマリオットに買収され、世界最大のホテルチェーンになっています。その会員プログラムもSPGからMarriott Bonvoyに統一されています。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの充実した付帯サービスに加え、Marriott Bonvoyのエリート会員資格である『Marriott Bonvoyゴールドエリート』が提供されます。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの申込みと詳細

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの券面
  • 年会費31,000円(税別)
  • Marriott Bonvoyエリート会員資格『Marriott Bonvoyゴールドエリート』提供
  • 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30,000ポイント
  • カード継続で無料宿泊特典(一泊一室)
  • 4,000ポイントからマリオットホテルグループの無料宿泊特典と交換可能
  • 数多くの航空会社のマイレージプログラムに最高100円=1.25マイル換算で移行可能
  • ユナイテッド航空のマイルとは最高100円=1.375マイル換算で移行可能
  • アメックスならではの充実の付帯サービス/付帯保険
  • 航空便遅延費用付帯

年会費

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は31,000円(税別)、家族カードの年会費は15,500円(税別)です。また、ETCカードの新規発行手数料が850円(税別)かかります(ETCカード年会費は無料)。

ポイントプログラム

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのポイントプログラムは世界最大のホテルチェーンであるマリオットホテルの「Marriott Bonvoy」。クレジットカード利用で100円毎に3ポイントが貯まります。

4,000ポイント(ホテルカテゴリー1/オフピーク/ポイントセーバー予約)から無料宿泊特典と交換できるのをはじめ、3ポイント=1マイルの移行レート(100円=3ポイント=1マイル換算)でANA/JALの他、多くの航空会社のマイレージプログラムに移行できます。

さらに1回の手続きで60,000ポイント(20,000マイル相当)を移行する毎に15,000ポイント(5,000マイル相当)がボーナスとして貰えます。60,000ポイント=25,000マイルのレートで移行できるってことです。100円=1.25マイル換算の移行レートとなるので、隠れた高マイル還元クレジットカードといえます!

さらに、ユナイテッド航空のマイルとの交換時はマイルを10%プラス!100円=1.375マイル換算の移行レートになります。

陸マイラーには非常に魅力的なポイントプログラムですが、注意点も。ポイント減額付与(200円=3ポイント)の加盟店が非常に多いです・・・単独でメインカードにするには使いにくいと言わざるをえません。

付帯サービス

最大の魅力は、カード会員になるだけでMarriott Bonvoyのエリート会員資格である『Marriott Bonvoyゴールドエリート』会員資格が提供されるってことでしょう!
Marriott Bonvoyゴールドエリート会員になれば、マリオットグループのホテルやリゾートで数々の優待が受けられます!

  1. Marriott Bonvoy参加ホテルの宿泊時のポイント付与レート:1米ドル=12.5ポイント
  2. レイトチェックアウト(14:00まで)
  3. 部屋のアップグレード特典(空室状況による)
  4. ウェルカム・ギフト(ボーナスポイント)
  5. 客室内インターネット無料

入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントが、カード継続時には世界各地のマリオットホテルチェーンで利用できる無料宿泊特典(一泊一室)が貰えます。オフピークならカテゴリー7の部屋でも利用できる宿泊特典なので、継続ボーナスだけで年会費のモトがとれてしまいます!ちなみに日本ではウェスティンホテル東京やセントレジス大阪等がカテゴリ7に属するホテルです。

また、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯するサービスや特典をほぼ踏襲しています。年会費は確かに高いですが、この付帯サービス内容なら、むしろ割安に感じます!?

総評

至れり尽くせりのアメックス・ゴールド付帯サービスに加え、Marriott Bonvoyの上級会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」が提供され、入会時には30,000ポイント(条件:3ヶ月以内以内に10万円以上の利用)、カード継続時には無料宿泊特典が貰えるとなれば、年会費は超格安と言えます!
4,000ポイント(14万円利用相当)から無料宿泊特典と交換できるし、最高100円=1.25マイル換算で多くの航空会社のマイル移行もできるのでポイントプログラムも魅力的です。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのスペック表

クレジットカード基本情報

申込み資格
年齢20歳以上、定職・定収入のある方
初年度年会費
31,000円+消費税
年会費
31,000円+消費税
支払い方法
  • 1回
  • ボーナス1回(取扱加盟店限定)
  • リボ払い(ペイフレックス)
  • 分割払い(取扱加盟店限定)
支払日
決済金融機関などに応じて個別に設定
初年度家族カード年会費
15,500円+消費税
家族カード年会費
15,500円+消費税
家族会員申込み資格
配偶者・親・18才以上の子供の方
ETCカード
  • 新規発行手数料:850円+消費税
  • 年会費:無料
電子マネー
Apple Pay
対応:QUICPay
Google Pay
未対応
国際ブランド
AmericanExpress
キャッシング金利
キャッシングATM手数料
リボ払い手数料
実質年率14.9%

ポイントプログラム

プログラム名称
Marriott Bonvoyポイント
ポイント付与レート
100円毎に3ポイント
ポイント付与対象外
  • NHK受信料
  • Edyチャージ
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • モバイルPASMO
  • ユニセフ等寄付団体
ポイント減額付与
ポイント減額(200円毎に3ポイント)
  • 各電力会社
  • 各水道局
  • 各ガス会社
  • 国税
  • 地方税
  • ヤフー公金払い
  • 特許申請料
  • 国民年金保険料
  • amazon pay
  • au PAY残高チャージ
  • WebMoneyプリペイドカードLite
  • d払い
  • ローソンスマホレジ
  • 病院
  • Yahoo!toto
  • 郵便窓口/Webゆうびん
電子マネー チャージ
  • Edy→チャージ可:ポイント付与対象外
  • モバイルSuica→チャージ可:ポイント付与対象外
  • SMART ICOCA→チャージ可:ポイント付与対象外
  • nanaco→チャージ不可
  • WAON→チャージ不可
  • モバイルPASMO→チャージ可:ポイント付与対象外
入会特典(常時)
入会後3ヶ月以内に10万円以上のご利用で30,000ポイント
ボーナスポイント
Marriott Bonvoy参加ホテルでの利用
  • 100円毎に6ポイント(カード利用による獲得ポイント)
  • 1ドル毎に12.5ポイント(Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格による獲得ポイント)
※1ドル=100円の場合、100円利用毎に18.5ポイント貰えます
還元方法
無料宿泊特典
  • キャッシュ&ポイント(ポイントと現金の組み合わせで宿泊)
  • マイレージプログラム
ポイント有効期限
最後のポイント獲得、ポイント交換から24ヶ月間(カードホルダーは実質的に無期限)
ポイント還元率
景品交換必要ポイント
4,000ポイント以上(宿泊特典と交換の場合)
金券交換必要ポイント
主要電子マネー移行
マイレージ移行航空会社
  • エーゲ航空
  • Aer Lingus AerClub
  • アエロフロート
  • エアロメヒコ
  • エールフランス/KLM
  • ニュージーランド航空
  • アラスカ航空
  • アリタリア航空
  • ANA
  • アメリカン航空
  • アシアナ航空
  • アビアンカ航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック
  • コパ航空
  • デルタ航空
  • エミレーツ航空
  • エティハド航空
  • フロンティア航空
  • 海南航空
  • ハワイアン航空
  • イベリア航空
  • InterMiles
  • JAL
  • ジェットブルー航空
  • 大韓航空
  • LATAM航空
  • Multiplu
  • カンタス航空
  • カタール航空
  • サウディア航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • サウスウエスト航空
  • TAPポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • ターキッシュエアラインズ
  • ユナイテッド航空
  • ヴァージンアトランティック航空
  • ヴァージンオーストラリア
  • Vueling Club
マイレージ移行レート
3,000ポイント→1,000マイル(1,000円=30ポイント=10マイル換算)
※1回に60,000ポイント移行毎に15,000ポイントのボーナス加算
60,000ポイント+15,000ポイント(ボーナス)→25,000マイル(1,000円=37.5ポイント=12.5マイル換算)
移行手数料
無料
マイレージポイント還元率
  • 2%(1マイルの価値を2円と想定)
  • 60,000ポイント移行時:2.5%(1マイルの価値を2円と想定)
移行上限
240,000ポイント/1日
その他ポイント移行
下記航空会社は移行レートが異なります
  • ニュージーランド航空:200ポイント=1マイル換算
  • ジェットブルー航空:6ポイント=1マイル換算
  • ユナイテッド航空:3ポイント=1.1マイル換算
その他ポイント制度
オンラインモール

付帯サービス

海外旅行保険
付帯条件:自動付帯(※利用付帯時)
  • 死亡・後遺傷害:最高5000万円(※最高1億円)
  • 傷害・疾病治療費用:最高200万円(※最高300万円)
  • 賠償責任:最高4000万円
  • 救援者費用:最高300万円(※最高400万円)
  • 携行品損害:最高50万円(免責3,000円/年間最高100万円)
海外旅行保険家族特約
対象:配偶者、生計を共にする親族
付帯条件:自動付帯
  • 死亡・後遺傷害:最高1000万円
  • 傷害・疾病治療費用:最高200万円
  • 賠償責任:最高4000万円
  • 救援者費用:最高300万円
  • 携行品損害:最高50万円(免責3,000円/年間最高100万円)
国内旅行保険
付帯条件:利用付帯
  • 死亡・後遺障害:最高5000万円
国内旅行保険家族特約
対象:配偶者、生計を共にする親族
付帯条件:利用付帯
  • 死亡・後遺傷害:最高1000万円
航空便遅延費用
付帯条件:海外旅行時/自動付帯
  • 乗継遅延費用:最高2万円
  • 出航遅延・欠航搭乗不能費用:最高2万円
  • 手荷物遅延費用:最高2万円
  • 手荷物紛失費用:最高4万円
ショッピング保険
最高500万円/90日間(自己負担額10,000円)
ネットセーフティ
オンライン・プロテクション
その他の付帯保険
  • リターンプロテクション:商品の返品を購入店が受け付けない時に購入金額を補償
  • キャンセル・プロテクション:社命による出張、本会員や家族の入院等によるキャンセル費用の損害を補償
  • 紛失・盗難補償(紛失・盗難による不正使用を補償)
空港ラウンジ
  • 国内28空港
  • ハワイ・ホノルル国際空港(IASS HAWAII Lounge)
※同伴者1名まで無料利用可
ロードサービス
WEBサービス
オンライン・サービス
割引サービス
  • エクスペディア
    • 海外宿泊料金:8%割引
    • 海外ツアー料金:3,750円割引(対象:15万円以上のツアー)
その他サービス
  • Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」の提供
    • 25%のボーナスポイント
    • 午後2時までのレイトチェックアウト
    • 部屋のアップグレード
    • ウエルカムギフトとしてポイント進呈(250 or 500ポイント)
  • カード継続時に1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典(除外日なし)
  • アジア太平洋地域の特典参加ホテル内のレストラン/バー:15%割引
  • エアポート送迎サービス(成田・中部・関西・羽田)
  • 手荷物無料宅配サービス(成田・中部・関西・羽田)
  • 無料ポーターサービス(成田・関西)
  • 空港クロークサービス(中部)
  • チケット・アクセス
  • ゴールド・ワインクラブ
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト:お得な特典やキャンペーンを集約したWEBサイト
  • 各種優待サービス
ページのトップへ戻る